院長のブログ

令和2年1月6日(月)

 あけましておめでとうございます。 

 今年も宜しくお願いたします。

 年末からゆかりの実家(札幌)に帰っていました。

 帰った日は雨!雪は無し!!( ;∀;)

 元旦に少し降りましたが、従姉妹たちに言わせると雪は無い!

 私は一面白いので雪はある!!と言ったのですが(大阪はこのくらいの雪で大騒動!)

 いつもの年は30㎝ほど積もっているそうで、今年は5㎝ほどでした。

 除雪の真似事もしてきました。!(^^)!

 


1月16日(木)

 少しブログを書いていなかった。
 しかしながら、私の体調はお陰様で少し良いのである。
 というと、常日頃よくないのかということになるが、そのとおりである。
 肩こり、目が見にくい、腰痛、腸の働きがよくない、小便の出がよすぎる。

 右耳が悪く耳鳴りが大きい。

 これらの諸症状は、原因があるからおこるのである。
 肩こりは、目が悪いのでコル、耳が悪いのでコル、腸・前立腺肥大・腰痛などがその原因なのである。
 ところがここ数日は全体に調子が良いのだ。
 ただ、心に悩みがありこれがストレスになって調子がもうひとつ。
 顔で笑って心で泣いて・・・。 


1月31日(金)

 しばらくこのページを書いていなかった。とにかく多忙であったのと、

 個人的なトラブルがあり近況をお知らせするのが進まなかったのである。
 今週は良いことがあったので報告しよう。

 しかし同じ分だけ良くないこともあったまず新患があったこと。

 その治療がうまくいって、一回で症状が半分に減ったのげある。

 その症状は右手前腕から先の痺れと痛みが昨年9月よりつづいているというものである。
 
 もう一人は、不眠と食欲がないという症状。これも一回で眠れるようになった。食欲もでた。

 すこし早く良くしすぎだ!!と冗談をいっている。
 このようにはやくよくなってくれるといいのだが・・・。
 
今までの経験からいえることは、おおむね素直な人は早く良くなるように思われる。
皆さん早く良くなってくださいね。


5月20日(水)

 

 さわやかな五月の風がほほをなぜる日

 

 今日もコロナに気を使いながら過ごしている。

 

 長いことブログを書かなかったのは、理由があった

 

 それは、ただズボラをしていただけである。申し訳ありません。

 

 

 

 でもただ何もしていなかったわけではありません。

 鍼灸院のコロナ感染予防の対策をやっていました。

 

 HPの中にその一部が出ていますので見てください。

 

 鍼灸師は、免許を取得するまでに教科の衛生学で感染予防などについて徹底的に勉強させられました。

 

 ですから、厚労省も国民の健康保持のため必要と認めているのです。ご安心ください。

 


6月8日(月)

 

 梅雨に入る前の、とても良い天気。朝夕は涼しくこんな夏だったらいいのになぁーと。

 

 

  コロナの緊急事態宣言が解除されて約二週間になる。解除のあと再び来院していただいた患者さんが半分ほどである。

 

 コロナウイルス感染の予防の決め手は、ワクチンである。そのワクチンは来年早々とのことである、

 

 それまでどうするか?

 今皆で行っているマスク・手洗い、そして三密。

 

 しかし、こちらに体力(免疫力)がなければコロナは侵入発病する。

 免疫力をつけるのが、当院のはりと灸である。コロナ予防のため、気をつかい運動不足で肩や背中が張っているなど、危険です。

 

 

 当院は厚労省の認めた鍼灸院です。スタッフ全員国家資格の免許を持っています、

 ですから感染予防、消毒などについて充分な知識と処置法を行っています。

 国家資格のないところにはご注意ください。

 

 

 

 睡眠を十分にとり、バランスのよい栄養を摂取し、ストレスをためないことに気をつけましょう。

 

  体調についてのご相談はいつでもお受けしております。お気軽にお電話ください。

 

 


6月9日(火)

 晴れて蒸し暑い日

 

 今日の患者さんは。いつも定期的に治療に来られている人達であった。

 

 その中のお一人をご紹介しよう。

 

 初診は、今から16~7年前。重病?でこられた。

 

 その症状はすっかり良くなられ、現在は健康保持で来られている。

 

 私の方も、先週来られた時と今日の体調との違いのわかる。それも腹部を少し触っただけで。

 

 だから体調の良くないときにそれを指摘すると納得していただける。

 

 お互いに『継続は力なり』である。

 

 

 

 健康法に脈診流はり灸を!!

 


8月29日(土)

 8月も終わろうとしているのに、なんという暑さ!!

 皆さんお元気ですか。

 私は、おとなしくただただこの暑さが過ぎ去るのを待っております。

 『堪え難きを耐え、忍び難きを忍び・・・。』

 

 さて、宮脇鍼灸院の近況をお伝えしましょう。

 長らくブログを書かなかったのにはそれなりに理由があったのである。

 ただ忙しかったということにしておこう。

 

 まず営業時間の変更がある。

 毎週月曜日も休診にさせてもらった。但しどうしても月曜日でなければ・・・という方は要ご相談(午前中のみ)

 皆様にご不便をおかけしますが宜しくご協力をお願いします。

 

 来院される患者様の症状は段々複雑になってきているようだ。

 手足のシビレ。どこに行っても治らない腰痛、頭痛、生理痛。、どこに行っても治らない肩こり。、

 膝痛。、肩関節の痛み。、パニック障害。、その他困った症状等など。

 

 

 悩んでいないでご相談ください。